Imabari Landscapesは、身近にアートがある暮らし〕をコンセプトに、愛媛県今治市で実施されているアートプロジェクトです。

【Imabari Landscapesの概要】


Imabari Landscapesは、2018年に実施した、愛媛県今治市に国内外で活動している現代アートに関わるゲストを招聘し、旅をする企画「The Imabari Landscapes They Saw(ILTS)」からスタートしました。2021年からは、今治市内の店舗をアート作品が回遊する展覧会「ART SANPO」を実施しています。

【プロジェクトの紹介】

1. The Imabari Landscapes They Saw:詳細は>>>>こちら

ゲスト滞在中は、今治市内の観光名所などを訪れ、サイクリングや釣りといったアクティビティや、お堀や史跡訪問といった歴史を知る時間を過ごしました。最終日にはトークイベントを実施し、今治に住む方々とアートの可能性や、街の今後について意見交換も行いました。

2. ART SANPO:詳細は>>>こちら

2020年3月からコロナウィルスの影響で人々の移動が制限され、自由に人に会うことが難しくなり、アートに関わる「人」にフォーカスしていたプログラム内容から、「アート作品」を軸にしたプロジェクトを実施できないかと思いました。このような状況でも、アート作品は街の中を自由に動けるのではないかと考え、今治市内の複数の店舗をアート作品が回遊する展覧会「ART SANPO」を2021年から始動し始めました。

【これまでの活動の歩み】

2018年から、2021年までのこれまでの歩みは以下です。

時期プロジェクト名概要
2018年10月The Imabari Landscapes They Saw 2018ゲスト:小川希、和田昌宏、飯川雄大、佐塚真啓
2020年7月The Imabari Landscapes They Saw 2020ゲスト:小宮太郎、前谷開、石黒健一、堤拓也
2021年2月#1 ART SANPO開催期間:2021年2月25日〜2021年4月30日
展示作家:キンマキ 
開催場所:onsa(〒799-2204 愛媛県今治市大西町大井浜26)
2021年2月ART SANPO出張企画
@余暇
開催日:2021年2月28日
展示作家:佐塚真啓、キンマキ、永畑智大
開催場所:今治ホホホ座(〒794-0024 愛媛県今治市共栄町1-3-3)
2021年4月ART SANPO出張企画
@揺れるノアート
開催日:2021年4月3日、4日
展示作家:佐塚真啓、山本篤、和田昌宏
開催場所:旧浮雲書店(〒790-0014 愛媛県松山市柳井町1-13-16-101)
2021年5月〜ART SANPO 2021
(★現在開催中!
開催期間:2021年5月1日~2021年12月31日
参加作家:佐塚真啓、キンマキ、永畑智大、飯川雄大、村田峰紀、袴田京太朗、村山悟郎
開催場所:onsa、うお駒、sotosu、美太に、Apony、Osteria erie
協  力:国立奥多摩美術館、onsa、rin art association

【Imabari Landscapes ディレクター】


周山 祐未(すやま ゆみ)

1986年愛媛県今治市生まれ。2011年 立命館大学経営学部卒業後、富士ゼロックス株式会社に入社。大学在学中、アメリカのワシントン州シアトルに1年間留学。その際、現代アートのギャラリーのインターンシップに参加し、現代アートに興味を持つ。
現在は、現代アートに馴染みのない方にも「身近にアートがある暮らし」を提案するイベントを自主企画しながら、アーティストや、自治体と協同して様々なアートプロジェクトのコーディネーションを担当している。

これまでの主な仕事

・「三菱商事アート・ゲート・プログラム」(運営事務局 with AIT / 2021〜現在)
- 主催:三菱商事株式会社
- 内容:社会貢献活動の一環プログラムのアーティスト支援事業
・「Songs For My Son」(プロデューサー / 2020〜現在)
- 主催:山奥プロダクション
- 内容:映像作家、和田昌宏 初監督映画制作
・「Open/ On / Air /School」(運営事務局 / 2020)
- 主催:岡﨑乾二郎、村山悟郎
- 内容:アートスクール
・「類比の鏡/ The Analogical Mirrors」(アシスタント / 滋賀/ 2020)
- 主催:京都と滋賀の県境に位置する共同アトリエ「山中suplex」
- 内容:ドライブイン展覧会
・「岡山芸術交流 2019」(制作 / 岡山 / 2019)
- 主催:岡山芸術交流実行委員会(岡山市・公益財団法人 石川文化振興財団・岡山県)
- 内容:岡山市で3年ごとに開催される国際現代美術展
・「えひめさんさん物語 アーティスト in ファクトリー」(コーディネーター/ 愛媛 /2018)
- 主催:東予東部圏域振興イベント実行委員会(新居浜市・西条市・四国中央市)
- 内容:愛媛県東予エリアで開催された広域イベント
・「Tokyo Contemporary Art Award」(選考会運営事務局 with AIT / 2018, 2019, 2020)
- 主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
- 内容:中堅作家を支援する現代アートの賞