[columu]さあ、ギャラリーに出かけよう(東京編)

こんにちは、Imabari Landscapesのスヤマです。今日は私が東京でよくお邪魔しているギャラリーを3つに分けてご紹介します。

●若手の作家を知りたい

まずは若手作家の展示をよく行なっている、ギャラリー6ヶ所です。私にとっては同世代の作家の場合が多いので、親近感を感じることができます。また、コレクションしたい場合、比較的手を出しやすい価格で入手できることも魅力的です。

◎ Token Art Center(向島・墨田区)https://token-artcenter.com
◎ second 2.(国分寺)https://second02.com
◎ 駒込倉庫(池袋・北千住) https://www.komagomesoko.com
◎ LAVENDER OPENER CHAIR・灯明(上野 - 日暮里 - 秋葉原)  https://lavenderopenerchair.com
◎ デカメロン(新宿・四谷) https://decameron.jp
◎ LOKO Gallery(代官山・恵比寿)https://lokogallery.com

●中堅作家を知りたい

日本を代表するギャラリーですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。中堅作家の作品を鑑賞することができます。場所が比較的六本木や天王洲に集中しているので、まとめて訪問することができます。積極的に海外のアートフェアにも出店している印象です。

◎ Yutaka Kikutake Gallery(恵比寿・六本木) https://www.yutakakikutakegallery.com
◎ 小山登美夫ギャラリー(恵比寿・六本木)http://tomiokoyamagallery.com
◎ Takuro Someya Contemporary Gallery(品川・お台場) https://tsca.jp/ja/
◎ HAGIWARA PROJECTS(馬喰町・清澄白河) https://www.hagiwaraprojects.com
◎ 無人島プロダクション(墨田区) https://www.mujin-to.com
◎ Satoko Oe Contemporary(馬喰町・清澄白河)http://satokooe.com
◎ 青山目黒(恵比寿・六本木) http://aoyamameguro.com

●海外作家を知りたい

少し訪問時に緊張するギャラリーでしょうか。ただ、スタッフの方は親切ですので、ご安心ください。海外の作家を多く展示している印象があります。

◎ ギャラリー小柳(丸の内・銀座) https://www.gallerykoyanagi.com
◎ ファーガス・マカフリー東京(渋谷・表参道) https://fergusmccaffrey.com
◎ Taka Ishii Gallery(恵比寿・六本木) https://www.takaishiigallery.com/en/
◎ TARO NASU(恵比寿・六本木) https://www.taronasugallery.com
◎ BLUM & POE(渋谷・表参道) https://www.blumandpoe.com/?locale=ja
◎ MISAKO & ROSEN(池袋・北千住) https://misakoandrosen.jp

いかがでしたか?ぜひ、お出かけしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です